華麗なるフィギュアスケート

札幌にてフィギュアスケート女子のショートプログラムが開催されていましたね。
フィギュアスケートは華麗で華やかで観ていてうっとりしてしまいます。
日本にはレベルの高い選手が多くおられるので、思わず応援してしまいますよね。

今回も注目の選手が出場していました。やはり気になるのは浅田真央さん。
彼女が10代の頃から応援しているので、気にして観ていました。
ドキドキしながらテレビにかじりついておりましたが、浅田選手の表現力に魅力され
女王の貫禄さえ感じさせられました。

しかし後半、3回転ジャンプのタイミングがずれ失敗。
失敗に引きずられることなくその後は素晴らしい演技をされていました。
結果は2位。浅田選手はショートプログラムに弱いということは
テレビでも伝えられていましたが、やはり相当なプレッシャーなんでしょうね。
気持ちを切り替え、フリーを演技を浅田選手らしく演じて欲しいです。
楽しみにしています。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 2日 16:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レイクと急な出費や通院に関して。」です。

次のブログ記事は「思い切ってディズニー合コン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。