キャッシングの審査が通りづらくなるケース

| コメント(0) | トラックバック(0)

キャッシングをする際には各業者によって審査があり、その審査に通過した場合にはお金を借り入れることが出来ます。しかし、様々な条件によってキャッシングの審査に通りづらくなってしまうことがあるのです。
たとえば、ある貸金業者(プロミスなど)にキャッシングの申し込みをしたとしても、他の貸金業者からすでにキャッシングの申し込みをしたことがあるという場合には審査に通りづらくなってしまうことがあります。
貸金業者には、消費者金融やクレジット会社、銀行系など様々な業態があるのですが、特に銀行から借り入れをしようと考えている方は、その他の貸金業者からキャッシングをした経験がある場合には審査に通りづらくなってしまいますので注意しましょう。
また、一ヶ月以内などの短い期間で複数の業者から借り入れをしている場合や、ローンを組んだ場合などですと個人信用情報機関にその旨が登録されているため、特に審査に通りづらくなってしまいます。この情報は金融会社で共有しているものなので他の業者にもどれくらいの借り入れをしているのかが知られてしまうのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://irecordnow.com/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、pjが2013年5月18日 09:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みんながレイクを選んでる!」です。

次のブログ記事は「モビットから3万円を借りるには」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。